タグ ‘ 遠足

妊婦で親子遠足、服装は?妊娠中の遠足について

妊婦さんは服装も無理しないで

バスに乗ったり、たくさん歩いたりする親子遠足。

普通ママは動きやすい服装ということでパンツルックですが、妊婦さんの場合はらくちんなワンピースにレギンス、とかで全然OKです。

無理して気分が悪くなったりしたら大変です。

着なれたワンピースに締め付けないレギンス、履き慣れたスニーカーに軽量タイプのリュックがいいんじゃないでしょうか。
軽量タイプのリュックの一覧はこちらから♪(楽天市場) ≫

ちなみに私はスニーカー自体が履き慣れてなかったのですが、ローヒールの履き慣れた靴かスニーカーを買ってくるか悩んで、まあこれから履けばいいかと思ってスニーカーを買いました。

数年たった今ではスニーカーもけっこう履くようになりました♪

やっぱり、たくさん歩く時はスニーカーが楽でいいですね。

妊娠中の遠足で注意したいこと

とりあえず、何かあった時に備えて母子手帳は持って行った方が安心です。

そして絶対なのが、無理しないこと。

妊婦さんなのは先生方も分かっているし、先生方も何度も妊婦さんと一緒の遠足を経験しているから、甘えて大丈夫です!

できればパパに行ってもらうのが一番安心

パパが平日休みだったり有給取れたりするんなら、やっぱりパパに頑張ってもらうのが一番安心ではありますよね。

気兼ねなく子供と走れるし。

パパひとりじゃ不安だったら、ママとふたりで参加もいいと思います♪

でも、パパひとりで遠足に参加するのも楽しかった!ってパパさん多いですよ。
(こちらに♪ ≫親子遠足に参加すべきかどうか – 育児 | 教えて!goo

園の行事って親子単位だから親子の絆が深まるし、普段見れない子どもの姿を見られたりで行ってみたら案外楽しかったりするんですよね。

私も行事ってめんどくさいとしか思わないタイプなんですが(^_^;)
行ってみたら案外楽しんで帰ってきてます。

幼稚園の遠足、食べやすいお弁当のおかずとは?

春の遠足の季節ですね♪♪

子どもたちもワクワク、ママたちはワクワク半分、お弁当にちょっと悩まされます(^_^;)

近年キャラ弁というのがありますが、園から「子どもが食べやすいお弁当にしてください」って言われることもあるようです。

私は初めて子供のお弁当を作った時は、張り切り過ぎちゃいました。

たくさん食べる子だったし(今でもよく食べるけど)、たくさん歩いて疲れておなかペコペコだろうから、と思って、お弁当箱にパンパンに詰め込んでました。

スカスカだと子供もイヤだろう、と思ったし。

早く食べられるお弁当がいいかも?

でも自分が保育園の先生をやってみてよく分かったのですが、子どもたちがお弁当箱を開けて「ウインナー入ってる~」「見てーいちごー!」と盛り上げるのはひととき。

食べるのが早い子が必ずいるので、ひとりが早くに食べ終わって遊びだすと他の子どもたちも焦って食べ始めます。

で、たっぷり入ってる豪華なお弁当の子は食べ終わるのが遅くなって、遊ぶ時間が短くなってしょんぼりしてしまう…。

子供のためを思って、ママはたっぷりお弁当にしてるのに、なかなか難しいものです。

なので、今ではお弁当のおかずは少なめに、子どもが好きな物、食べやすいものを入れて、早く食べられるようにしています♪

年少さんは特に、なんなら手づかみでも食べられるおかずで

お弁当は普段と違ってビニールシートにお弁当箱を置いて食べるので、テーブルで食べる時よりもお弁当箱から口までの距離が長いです。

なので、フォークをグサッと差してそのまま口に運べるような、ミートボールとかプチトマトとかハンバーグとかからあげとかが良いと思います♪

あと彩りとして、人参を型抜きしてコンソメ煮にしたやつとか、ブロッコリーなんかも食べやすいですね。

おにぎりも一口でぱくっといけちゃうサイズで♪

サンドイッチも、小さめの具が少なめで。

具が多いとぽろぽろ落ちちゃいます。

レタスなんかも、栄養的には入れた方がいいし色味もキレイなんだけど落ちやすいので、ツナマヨだけ、とか、たまごだけ、とかでOKだと思います♪

楽しい遠足になるといいですね♪♪

全部食べてくれて、空っぽのお弁当箱を見ると、頑張って早起きして作って良かったなあ♪と幸せ気分になります♪

段取りが大切なので、お弁当の見取り図を描くとか、頭の中でシュミレーションしておくと当日の朝いい感じに動けますよ(*^_^*)

スポンサーリンク

プロフィール

はじめまして! 管理人の「りゆ」です。 子供4人を育てています。 子育ての中で気になったこと、心配なことなど調べることが多いので、調べたことをまとめていくためにブログをやっています♪ 詳しくはこちらをどうぞ♪⇒プロフィール よろしくお願いします!

最近のコメント