家庭学習と国立中学受験塾*小学生と中学生の学習*こども4C

受験は国立中学1本!ひとりひとりに時間をかけられない子沢山家庭にもできる、市販問題集を使った効率的な中学生と小学生の家庭学習を徹底研究!

妊娠初期のつわりと胃痛の原因と対策、逆流性食道炎

time 2015/05/03

胃痛に苦しむ妊婦さんは多いです。私もでした。

妊娠初期だと、つわりの症状のひとつで胃痛が出るケースもあるようです。

つわりと胃痛の関係

つわりで食べられなくて、胃の中に消化する食べ物がなくなってしまって、胃液が過多になることから胃痛を感じることもあるんだそうです。

少しずつでいいので、食べられるものを何か胃に入れてあげるとマシになるかと思います。

私は食べづわりだったのでこれではないなという感じだったのですが、妊婦さんに多いみたいですよ。

つわりと逆流性食道炎の関係

つわりで吐き続けて吐く物がなくなると胃液を吐いちゃうことがありますが、何度も胃液を吐いていると逆流した胃液のせいで食道が焼けてしまう症状が起こったり、胃の入り口にある弁の機能がうまく働かなくなったりすることがあるそうです。
これがテレビのCMでちょっと前にちょくちょくやってた逆流性食道炎。

ひどい人になると食道がんなんじゃないかと思うほど痛くてつらいけど、原因はつわりなので長くても産後にはスッキリ治ります。

治る時にはあっさりしたもので、気が付いたらいつの間にか治ってた、って感じだそうですよ♪

つわりも胃痛も逆流性食道炎も、我慢しすぎないで

つわりの一種だったり妊婦さんに多いことだからって我慢しなきゃいけないというわけではないので、健診の時にでもお医者さんに相談されたら良いと思います。

妊娠は病気じゃないって言うけど、赤ちゃんのためにも我慢が少ないに越したことはないと思いますよ。

妊娠期間は長いので、初期のうちからお医者さんにいろいろ相談できる関係を築いていくのも良いことだと思いますし(*’∀’*)

sponsored link

down

コメントする




プロフィール

はじめまして! 管理人の「りゆ」です。 子供4人を育てています。 子育ての中で気になったこと、心配なことなど調べることが多いので、調べたことをまとめていくためにブログをやっています♪ 詳しくはこちらをどうぞ♪⇒プロフィール よろしくお願いします!

最近のコメント

    

    sponsored link