カテゴリー ‘ 子供の病気、症状

インフルエンザの症状のひとつ、嘔吐から始まるインフルエンザ

インフルエンザの症状に、嘔吐下痢も含まれます

インフルエンザが猛威をふるっていますね。

うちの11歳の長男もインフルエンザA型にかかってしまいました。
今日からやっと学校に復活です!

症状は、まず寒気があり、それから発熱、「しんどい」と訴えだした頃には熱は38.7度でしたが、予防接種を受けていたために軽く済んだのかもと思います。

私の叔母が先日インフルエンザにかかった時には、嘔吐下痢から始まったそうです。

夜中に突然嘔吐とおなかの具合が悪くなり、年末だったので病院が開いてるうちに念のためと受診すると、インフルエンザA型だったということです。

インフルエンザB型はまだおなかの症状が出やすいと認識していましたが、インフルエンザA型でも嘔吐下痢が起こることがあるんですね。

とはいえこの時期、インフルエンザだけじゃなく、ノロウイルスやロタウイルスなどの胃腸症状がメインの病気も流行しやすい時期です。
子供がどちらにかかったのか、判断するのは難しいですよね。

インフルエンザ?ウイルス性胃腸炎?受診のタイミング

子供が吐いた。熱もある。インフルエンザかな?胃腸風邪かな?
と思った時、おすすめの受診のタイミングは、
発熱を確認してから12時間後~48時間以内です。

インフルエンザの場合、受診が早ければいいってものじゃなくて、12時間以内に検査をしても陰性と出ることもあり、

「明日になっても高熱が続くようならもう一度検査するので受診してください」

と言われることも多いからです。

先日長男が「しんどい」と言い出した時には三連休の初日、土曜日の11時半を過ぎてからだったので、ソッコーで病院に行った際にもそのように言われました。

「12時間以上経っていれば、確実なんだけどね」って。

前日金曜日の夜には悪寒を感じたりもして、明らかに様子がおかしかったのですが本人は「外が寒かっただけ」などと言って体調不良とは思わなかったようです。
でもきっと、その時点からインフルエンザを発症していたのでしょうね。

検査してもらった土曜日のお昼の12時過ぎには、陽性反応が出て、インフルエンザA型確定となりました。

子供の嘔吐、熱や下痢がなくても受診するべき?ストレス?

子供の嘔吐は、とても心配ですよね。
冬などに保育園で嘔吐下痢症が流行っていると聞いていればうつったかな、と思いますが、周りで嘔吐下痢症なんて聞かないし、となると、よけいに不安になってしまうと思います。

また、繊細な子供さんなどではストレスで嘔吐するお子さんも多いです。

ストレスからの嘔吐なのかと思うと受診するかどうか迷うところでもありますが、どうしたら良いのでしょうか?

嘔吐したら、まずは、やっぱり病院を受診しましょう

嘔吐下痢症は真冬に多い病気ではありますが、春にも多いです。

我が子たちが通う保育所でも、毎年毎年4月5月に大流行して、保健所の指導が入るくらいの数の子供たちがお休みします。

保育所に通い始めは泣き通しだったり、大きなストレスが子供さんにかかっていると思われます。

そこへ嘔吐されると、ストレスのせいだろうか?と思ったりしますが、いずれにせよまずは受診することをおすすめします。

ストレス性かなと思っても案外ウイルス性のことも多いですし、ストレス性だと分かればストレスを軽減すること、慣れるまで待つことなどに専念できます。

ストレス性の嘔吐とは

子供はストレスの処理が自分の中でうまくいかなかったり、そもそも本人はストレスを自覚していなかったりもします。

けれど心はストレスを感じ、処理できず、脳への刺激になって嘔吐につながるといわれています。

病院では、血液や尿などの検査で身体的な病気に嘔吐の理由がないかを調べます。

身体的な理由がない、心理社会的なストレスがある、緊張した場面や不安が強い時に吐くなどの場合、ストレスによる嘔吐と診断されます。

心のケアも大切です

ストレスから嘔吐するお子さんは、神経質だったり繊細なお子さんが多いです。

人前で嘔吐することを気にして、保育園や学校に行きたくない、という気持ちになってしまうことはむしろよくある話だろうと思います。

教室で嘔吐したことを同級生にからかわれたり、下手したらあだ名を付けられたりすることも考えられます。

そんな体験を話すこともできず、心にしまって苦しんでいるかもしれません。

お子さんからなんとか引き出して、よく話を聞いてあげてください。苦しみを理解してあげることが大切です。

不登校などになってしまっている場合などもかかりつけの病院へ相談したら専門医へ紹介状をもらえるかもしれません。

お母さんの不安や心配も繊細なお子さんは感じ取ったりもしますから、まずお母さんが「この子はいずれ大きくなって自分の中でストレスもうまく処理できるようになって、吐かなくなる」と明るい見通しを持つことも大切です。

熱中症対策に、スポーツドリンクよりも良い飲み物とは

熱中症で救急搬送されたり、死亡してしまったという報道が連日されていますね。

熱中症は本当に身近な症状で、特に小さい子供は汗も多いし小さな体のわりに水分が出ていく割合が大きいから要注意です。

スポーツドリンクが良い、とも言いますが、もっと良いのは「経口補水液」です。

熱中症対策の経口補水液は手作り?市販品?

手作りすることもできますが、味からも私は市販品がおすすめです。
どちらにしてもおいしいものではないですけどね。
塩と砂糖で作るパターンと、梅干しとはちみつで作るパターンとどちらも試しましたが私でも飲めませんでした。
子供には完全に拒絶されちゃいましたし…。

一番人気の経口補水液がこちらです。
大塚製薬 OS-1(オーエスワン)500ml 【24本set】=1ケース [特定用途食品]

 

子供の熱中症体験

我が家の長女も保育所に通っていた時、年中さんの時に熱中症になりました。
保育所で吐いたと言われ、家に連れて帰りましたがぐったり。

あまりにもぐったりしてるので病院に連れて行くと、血液検査を受けて脱水症状がかなり進んでいると言われて、点滴をしてもらったらみるみる元気になり、帰り道には別人のようでした。
飲める水分は取らせたのに本当に怖いくらいぐったりしていて、病院へも自転車に乗せていくのは危険だと判断してお義父さんに車で運んでもらったほどでした。
そして病院にいる間お義父さんは仕事に戻り、また迎えに来てくれたんですけど、長女がいっぺんに元気になってる姿にびっくりされていました。

それくらい、水分補給というのは大事なんですね。
小学1年生になった今でも長女はあまり水分を摂らない方なんですが、「前に熱中症になったでしょ。ちゃんと全部飲んでおいで」と朝水筒を渡す時に毎日言い聞かせています。

子供の熱の対応、手足が冷たい時

子供の熱の対応は、手足の冷たさ暖かさで変わる

熱の上がり始めは、手足が冷たくなります。

この時に「熱があるから」と冷やすと、子供は寒くて震えてしまいます。

手足が冷たい時は、毛布を着せたり布団をかけたりして体を温めます。

すでに熱が40度あるのに、手足が冷たい、ということもあります。
40度からさらにどんどん上がるということはさすがにありませんが、まだ熱が上がりきっていないということですので、やはり温めながら様子を見ます。

手足が冷たくても、すでに熱が上がりきっている時

40度前後もあるような高熱の場合、血液は体の中心、おなかへ集まるそうです。

そうすると手足は血が行き届かなくて冷えます。

この場合は、手足を布団から出して放熱しやすいようにしてあげて、氷枕や冷えピタなどで冷やしていってOKです。

熱の上がり始めとの見極めは、実際に熱が上がっているかどうかです。
30分~1時間くらいごとに熱を測って、上がる様子がなければ熱が上がりきった、と判断できます。

発熱初日は安定しないことも多い

子供の熱が上がりきって、冷やしだしたら「寒い」と言われることもよくあります。

さっき手足暖かかったのに、と手足を触って確認すると、また冷たくなっていたりします。

その時は、再度氷枕を冷凍室に戻し、冷えピタをはがして手足を布団の中に入れて、体を温めます。

発熱から日にちが経っていない時に、こういう「暖まったと思ったから冷やしだしたのに」現象が起きやすいように思います。

子供が寝ていても、できるだけ気にかけてあげて

子供が高熱を出すと心配ですよね。

看病する方も気が張ってるから、子供が寝ている間に家事を済ましたり自分も体を休めたりすることは大切です。

でもちょこちょこ、様子をみてあげてくださいね。

嘔吐体験談、嘔吐は共通、発熱、下痢はあるなし

先日、子供の嘔吐についての記事を書きました。

その時は、私の経験上は胃腸炎の時は嘔吐があれば発熱と下痢も伴うものしかありませんでした。

こちらです→子供の嘔吐、熱なしの場合、発熱を伴う場合

子供3人が同時に嘔吐したのに、全員症状が違った

今回はおそらく、何かにあたったのかな?という感じです。

子供たちが眠りについて1時間後くらいに、突然長女が大量に嘔吐しました。

それを処理して、ベッド周りをなんとか整えて再び眠れる状態にしてる最中にもう1度吐きました。

さらに処理して、壁にまで嘔吐物がいってたので消毒液を作って壁を拭いていたら、次女が寝ながら軽く咳き込んで吐きました。

夫に「次女も吐いたー!!」と言ってるそばから長男がむっくり起き上がり、大量に嘔吐しましたllllll(-_-;)llllll

もう、どうしようと思いました。
この惨状をどうしよう。
これどうやって片付けよう。
3人吐いてるんですけど。

夫は、末っ子がこちらに遊びに来ないように構う役に徹しているし…それはそれでありがたいんですけど。

パターンA、長女の嘔吐後

長女は5歳。一番に吐いて、一番嘔吐の数も下痢の数も多かったです。

ただ、発熱は37度台後半までで、大して上がりませんでした。

嘔吐はだんだんと水っぽい痰のようなものになり、下痢は自己申告によると始めは固まりだったのが、3回目くらいから薄茶色の水のようなものになったそうです。

翌朝も合わせて、嘔吐は10回前後、下痢は5回前後くらいでしょうか。

パターンB、次女の嘔吐後

次女は3歳。二番目に吐きましたが嘔吐は3回、下痢はなく、発熱も37度台前半までで、平熱が高めのため微熱と言えば微熱だけど、これくらい普段からいくしなあ、という感じ。

夜中に寝てる間に嘔吐しただけで、翌朝起きてからは嘔吐はありませんでした。

パターンC、長男の嘔吐後

長男は10歳。次女とほぼ同時の三番目に吐いて、嘔吐は夜中のみ3回、下痢は翌朝に2回。

発熱は一番高く、39度近くまで上がりました。
なので、病院でちらっとインフルエンザの可能性にも触れられましたが、妹たちの様子から胃腸炎だろう、との診断でした。

全員、翌々日には復活!

3人とも、嘔吐した夜から翌々日の朝には元気で、食事もおにぎりやパンなど普通に食べても大丈夫でした。

診察によるとノロウイルスの可能性もあるようでしたが、それにしては症状が軽いし回復も早いような?

それに、嘔吐の爆心地にいた私にうつってないんですよね。

1歳の末っ子にもうつっていませんが、末っ子は水ぼうそうの真っ最中なので2つのウイルスに同時感染はしにくいのかもしれません。

スポンサーリンク

プロフィール

はじめまして! 管理人の「りゆ」です。 子供4人を育てています。 子育ての中で気になったこと、心配なことなど調べることが多いので、調べたことをまとめていくためにブログをやっています♪ 詳しくはこちらをどうぞ♪⇒プロフィール よろしくお願いします!

最近のコメント