家庭学習と国立中学受験塾*小学生と中学生の学習*こども4C

受験は国立中学1本!ひとりひとりに時間をかけられない子沢山家庭にもできる、市販問題集を使った効率的な中学生と小学生の家庭学習を徹底研究!

子供の便秘の症状は腹痛だけじゃない、発熱、嘔吐も

time 2013/11/23

子供も便秘します。
それも、わりとよく便秘すると思います。

我が子では、小学校に上がるか上がらないかくらいの頃に長男が便秘でマグネシウムを処方してもらったことがあります。
薬を飲むと、便を柔らかくしてくれるので、長男のようにトイレで時間がかかるタイプの子にはとってもおすすめです。

次女も、赤ちゃんの頃母乳だったのに新生児期から便秘でした。
毎日、おむつ替えの時に肛門を刺激しましたが出ず、2日目くらいに一度綿棒浣腸、
それでも出なければ1日2~3回綿棒浣腸をしました。
離乳食が始まると、自然と治りました。

我が子たちは、いずれも目立った症状はありませんでした。
便が出ていない日にちを数えて、そろそろケアしないと、という感じ。

便秘の症状、いろいろ

便秘と言えば思いつくのは、やはり腹痛でしょうか。
おなかにガスが溜まったような、腹部膨満感が辛いんですよね。

子供の場合は、さらに便秘が原因で熱が出ることもあります。

以前混んでる病院で話したお子さんが印象的だったのですが、
生後2か月で熱が出てる
と心配されていたお母さんが、受診後に話を聞いたら

「便秘が原因だろうからって言われて、浣腸してもらった」

と言うので、大変驚きました。
便秘って熱出るの?!と思って。

子供さんは、さらに嘔吐することもあります。

大人なら便秘で嘔吐ってあまりないと思いますが、
子供は便秘で腹痛に加え嘔吐することもあるのです。

なので、小児科のお医者さんでも、感染性胃腸炎特有の便が出るまでは便秘と感染性胃腸炎の診断がつかないこともあります。

また、ただの便秘ではなく他の病気が潜んでいる可能性もあります。

ただの便秘でも薬をもらったりして子供の辛さを軽減してあげることができますし、
もしかしたら他の病気なのかもしれません。

便秘くらいで受診するのもなあ、とはばかられるところですが、
便秘が辛そうならば病院に連れて行ってあげて相談することをおすすめします。

sponsored link

down

コメントする




プロフィール

はじめまして! 管理人の「りゆ」です。 子供4人を育てています。 子育ての中で気になったこと、心配なことなど調べることが多いので、調べたことをまとめていくためにブログをやっています♪ 詳しくはこちらをどうぞ♪⇒プロフィール よろしくお願いします!

最近のコメント

    

    sponsored link