効率重視で成績を上げる!まったり家庭学習*こども4C

ひとりひとりに時間をかけられない子沢山家庭にもできる、市販問題集を使った効率的な中学生と小学生の家庭学習を徹底研究!

インフルエンザの症状のひとつ、嘔吐から始まるインフルエンザ

time 2015/01/15

インフルエンザの症状に、嘔吐下痢も含まれます

インフルエンザが猛威をふるっていますね。

うちの11歳の長男もインフルエンザA型にかかってしまいました。
今日からやっと学校に復活です!

症状は、まず寒気があり、それから発熱、「しんどい」と訴えだした頃には熱は38.7度でしたが、予防接種を受けていたために軽く済んだのかもと思います。

私の叔母が先日インフルエンザにかかった時には、嘔吐下痢から始まったそうです。

夜中に突然嘔吐とおなかの具合が悪くなり、年末だったので病院が開いてるうちに念のためと受診すると、インフルエンザA型だったということです。

インフルエンザB型はまだおなかの症状が出やすいと認識していましたが、インフルエンザA型でも嘔吐下痢が起こることがあるんですね。

とはいえこの時期、インフルエンザだけじゃなく、ノロウイルスやロタウイルスなどの胃腸症状がメインの病気も流行しやすい時期です。
子供がどちらにかかったのか、判断するのは難しいですよね。

インフルエンザ?ウイルス性胃腸炎?受診のタイミング

子供が吐いた。熱もある。インフルエンザかな?胃腸風邪かな?
と思った時、おすすめの受診のタイミングは、
発熱を確認してから12時間後~48時間以内です。

インフルエンザの場合、受診が早ければいいってものじゃなくて、12時間以内に検査をしても陰性と出ることもあり、

「明日になっても高熱が続くようならもう一度検査するので受診してください」

と言われることも多いからです。

先日長男が「しんどい」と言い出した時には三連休の初日、土曜日の11時半を過ぎてからだったので、ソッコーで病院に行った際にもそのように言われました。

「12時間以上経っていれば、確実なんだけどね」って。

前日金曜日の夜には悪寒を感じたりもして、明らかに様子がおかしかったのですが本人は「外が寒かっただけ」などと言って体調不良とは思わなかったようです。
でもきっと、その時点からインフルエンザを発症していたのでしょうね。

検査してもらった土曜日のお昼の12時過ぎには、陽性反応が出て、インフルエンザA型確定となりました。

sponsored link

down

コメントする




プロフィール

はじめまして! 管理人の「りゆ」です。 子供4人を育てています。 子育ての中で気になったこと、心配なことなど調べることが多いので、調べたことをまとめていくためにブログをやっています♪ 詳しくはこちらをどうぞ♪⇒プロフィール よろしくお願いします!

最近のコメント

    

    sponsored link